Pote Pote Garage

リトルカブ・ポテポテ号とSRX600(キック況拭砲鮖つダメダメオーナーの日記。
<< 2014・瀬戸内 -卒業- ツーリング 〜5・6・7日目〜(完) | TOP | YBRオールペン企画〜その0〜 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -| - |
    始動性と八の字
    0

      カブの記事が続くと、一方がスネり出す(?)のですね。


      よくYBR関連で話題に挙がる、始動性の話について、私なりの見解(?)です。


      私はFIのカブに乗っていまして、冬でもほとんどセル一発、バッテリーをいたわるならキックで始動させますので、始動性トラブルとはしばらく無縁でした。


      ただし、YBRが来てからは別です(笑)


      キャブ車なので、暖気運転が必要だの、始動に少してこずるだのというのは覚悟の上でした。


      3月納車だったので、そのままシーズンインし、一年目の冬を迎えることになるのですが……


      やっぱり、エンジンが冷えている分、冬期の始動性は難ありであることは確かですね。
      ただし、バッテリー管理で多少乗り越えることができるのも事実です。


      実際、今回の冬も3回ほどバッテリーの充電は行ったのですが、うち1回は後ほど話す諸事情で、うち2回は始動性に関するものでした。





      私のYBRのバッテリーは、前のオーナーが交換していないものだと仮定すると2年半以上経っているものですので、さすがにバッテリー管理がシビアになってくるのは当然です。


      それに、今シーズンはドカ雪が多く、コンディション維持のために乗ることもできなかったので、しぶしぶエンジンをかけるだけしていたのですが……


      ある日にエンジンをかけるだけかけ、次の日にしっかり乗ろうと思って始動しようとしたのですが……


      かからないんですね、これが……(汗)


      やっぱり、セルだと電気を食ってしまうので、ちゃんとエンジンをある程度まで回して発電してやらないとだめなんですね。


      この現象は一回きりだったのですが、世間一般で言う「冬期はこまめにエンジンだけでも」神話は崩れ去っていったのでした……


      私から言わせると、
      (すべてそうとは限りませんが)


      エンジン始動だけでは調子を悪くする!


      んでしょう。


      まあ、長旅のパートナーがカブになってしまって、多少スネスネだったんでしょうけど(汗)


      やっぱり、ちゃんと乗ってあげることと、バッテリー管理をしっかりして、長期間乗らない場合は放電防止のために取っ払っておく!というのが教訓ですね(泣)


      とはいえ、そこまでデリケートになっているということはバッテリーの限界も近いと思うので、様子見ながら新しいものをバイク屋さんに換えてもらおうかなあと思っております。





      そんなこんなで調子を戻しつつあるYBRですが、もうすぐ私が社会人になってしまうので、今のうちに走ろうと思い、大学時代にそこそこ通っていた練習スポットへ。


      自車校に通っていた時も、八の字ができるようになりたいと、ほとんど効果がないことを承知の上でカブを使って練習していた思い出の場所です。


      カブでもYBRでも八の字は2速で行いますが、YBRでの悩みはノッキングを恐れてスロットルを回し過ぎてしまい、外側にはらんでしまうことです……


      しばらくカブの運転ばかりしていたので、ようやくニーグリップの感覚を取り戻せたかなと思うのですが、やっぱり外側にはらんでしまう感じ……


      リアブレーキもうまく使えるようになれば、はらみ過ぎもなくなるのかもしれませんが……


      いくらか練習をと休憩を繰り返していましたが、天気が良かったので、いろいろと写真を撮ってみました!








      (↑ちょっとインプレ写真っぽい)








      あれ〜、赤かったんじゃ……





      まだ途中ですが、実はオールペンしておりました……


      その関係で、一度バッテリー充電を行っていたのです!








      いや〜、それにしても、なかなかいいですな〜(自画自賛……笑)


      オールペンの模様はすべてが完成次第ブログでも残そうかと思っていますが、なかなか完成しないこともあり、なんとも中途半端な登場でした……


      個人的には、今の仕様はスカチューンっぽい感じもしないでもないですが(汗)
      リア周りとか、意外とアリな気がしないでもないのですが……








      そんな感じで写真大会も終えて、少し物悲しい感じの練習スポットを後にしたのでした……


      季節は春なのに、いつの季節もなんとなく殺風景だった練習スポットともお別れです。


      まだ下手なので、これからは講習会やらなんやらに参加しつつ、公道を走りながら上達していくしかないですね……


      また今週中に来ようかな〜


      20:13 | YBR125 | comments(0) | -| - |
      スポンサーサイト
      0
        20:13 | - | - | -| - |
        コメント
        コメントする