Pote Pote Garage

リトルカブ・ポテポテ号とSRX600(キック況拭砲鮖つダメダメオーナーの日記。
<< YBRオールペン企画〜その1〜 | TOP | 社会人初ツーリング >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -| - |
    タンデム走行&お散歩
    0

      今日は曇り空でしたが、冬の気温ではなかったので出かけてきました!


      といっても、どうせツーリングじゃないのですが(汗)


      ワイに乗り始めてから1年と2カ月ほどが過ぎようとしていますが、なんやかんやで乗れるようになってきたのかなあと思っております。





      前は交差点での小回りやUターン、発進や加速といったごくごく当たり前のことに気を使ってばかりいたものですが、まあまあ見ていられるくらいにはなってきたのではないでしょうか。


      タイヤは独特のビジネスタイヤですから、旋回性能を求めてはいけませんし、125ccとのことで適当なギアチェンジで速度を乗せていけるというものでもありませんが、プレーンな性格と(カブよりも)制動力のあるブレーキのおかげでなんとかなっています。


      そんなこんなで、往復10キロほど、妹を乗せてタンデム走行をしてみました!


      とりあえず妹にはニーグリップをしっかりしておくことと、私に密着しすぎないようにと伝えました。


      何度か家の周りを走るくらいはしていたのですが、今回は本格的に幹線道路デビューです!





      ……が、いきなり停止時にふらつくやら、発進のときに妹のニーグリップが強すぎて足をステップに乗せられないやらでダメダメ。


      一気に冷や汗が吹き出しました(泣)


      その後、私自身もブレーキのかけ方や妹にニーグリップが甘い時に足をポンとたたいたりと対策しながらようやく目的地に到着。


      妹も信号待ちのたびに学習してくれたみたいなので、最後のほうはましでしたが……


      用事を済ませ、少し発進と停止の練習をしてから帰路につきました。


      走行中は非常に安定していますし、加速も普通にまったりとやっても後続車の動きがおかしくなることはなかったので、まずまずだったのかなあと思いますが……


      やはり、ブレーキングに難ありでしたね。


      どうしても車体が軽いこともあって、車重の3分の2が乗っかって重心も高い状態となると、250ccや400ccでタンデムするのとは違い、ふらついてしまいます。


      特に、ブレーキングは細心の注意を払ってやっても、止まりたいところで上手く止まり切れずにフロントをちょっとカックンぎみにかけてしまうのは反省点です。


      もしかすると、YBRはフロントがディスクでリアがドラムなので、リアに頼れない性格というのも影響しているのかも知れませんが、いかんせん前後ディスクには乗ったことがない(教習車は別)ので、なんとも推測できません……


      タンデム独特の症状はあるにせよ、基本は1人乗りをいかに体得できるかですので、バリバリ走りたいと思います!
      (ただ、ツーリングなんていつやるのやら……汗)





      ちなみに、タンデムされるとどうしても前に前にという意識が働いてしまい、無意識のうちにハンドル操作していたような感じがします。


      シート荷重、シート荷重……(汗)





      そんな感じで午前中は終わり、家族サービスをしてから午後はカブです!


      まさかカブ乗りやめたわけじゃありませんよ!ちゃんと乗ってますよ!


      1カ月ぶりですが(爆)


      家族サービスのときに菜の花スポットを見つけたので、どうしても撮りたかった菜の花を観に行きました!





      一応、幹線道路が見えるところにあります。





      くもり空ですが、まあいいでしょう。


      それにしても、最近ワイばっかだったので、改めてみるとかわいいですね……


      かわいさが炸裂している……(笑)





      苦し紛れのベストショットというところでしょうか。


      やはり、1カ月ほど乗っていないと感覚も鈍っているかなあと思いましたが、なんやかんやで8,000キロ走ってきたわけですので、学生時代の通り(もっと突っ込めば卒業旅行のように)走ることができました。


      なんだか、社会人になって1カ月ほど経ちますが、カブに乗っていると学生時代を思い出しますね。
      特にカブしか持っていなかったときは、50ccしか知らなかったわけですからね〜!


      いつまでも、この感覚を忘れずに年を取っていきたいものです……なんて思ったり(笑)


      次はひまわりの季節ですかね〜!


      16:44 | YBR125・リトルカブ | comments(0) | -| - |
      スポンサーサイト
      0
        16:44 | - | - | -| - |
        コメント
        コメントする