Pote Pote Garage

リトルカブ・ポテポテ号とSRX600(キック況拭砲鮖つダメダメオーナーの日記。
<< 社会人初ツーリング | TOP | ワインディングに行ってみる >>
ビジバイ燃費考
0

    事件ですよ、事件です!


    なんと、私の周りにCBR(しかも250)乗りが誕生してしまいました……(汗)
    おそらくいつかツーリングに駆り出されるのでしょうね(笑)


    一応、数年後には私のものになっている……はずです(あくまでも、あくまでも推測……笑)
    といっても、YBRも手放せなくなりそうな気がしますが……


    さてさて、今週は走らずに休養日として洗車に勤しんでいましたので、特に書くネタもなく……


    そこで、いろんな方が話題にしている燃費の話でも。


    まずリトルカブですが、基本街乗りで考えると実燃費は70後半〜80前半といったところです。
    ちなみに、ロングで国道4号を走った時に、一度だけカタログ燃費(113km/l)を達成したことはあります!


    ですので、一回あたりの給油は1.6リットルくらいで250円前後と、ごはん食べさせたのかわからなくなるくらい小食なヤツです(笑)


    私の給油の仕方だと、牛丼も食べられないんでしょうね……
    EMPTYサインが出て30キロくらい走ったら食べられるんでしょうけど(汗)


    一体、何食べて生きてるんでしょうね……??
    そう考えると、こんな「ボケー」って顔していますが、化け物みたいですよね(笑)





    (このときは、夏の終わりを感じさせない暑さだった……)


    ボアアップすると高回転を多用することもあり燃費が悪くなるらしく、「らしくない」感じになっちゃうみたいですね〜(汗)


    浮かんでは消え、浮かんでは消えるボアアップ企画ですが、燃費低下・ハイオク必須・気難しいエンジンになるかもなどなど考えるとやっぱりリトルは50でいいなあとなってしまっております(笑)
    (となるとカブ110ほし……)


    最近は月イチの出動なのにスネスネにならないので、一体こいつは何を持って幸せを感じているのだろうと常々不安を感じております(爆)





    一方のYBRも燃費の優秀さはピカイチです。


    そりゃあ、原二カブには及ばないにしても、実用性と趣味性を兼ねたMT車にしてはなかなかの高燃費で、45〜55km/lらへんをうろちょろしています。


    YBRは街乗り、ツーリング問わず高燃費を安定して叩き出しているので、ごはんを食べさせるときはトリップメーターで300〜400キロらへんを目安に入れています。


    それでも一回の給油で1000円前後なので、カブよりはましにしても、お昼の定食ごときでなんでこんなに走っていられるのか、人間の私にはナゾで仕方ありません(笑)


    一応、タンク容量が12リットルなので、平均燃費の50km/lで計算すると600キロの航続距離という驚きのツーリング性能。





    (我ながら、この写真好きです)


    しかも、私が去年走らなかったおかげでごはんは1年弱で7回しか食べていないという、脅威のおりこうさ(爆)
    (でも、鉄分かカルシウムが足りないからか、間違いなくカブよりはスネる率高し)


    兄貴分の250で航続距離を測定するツーリング企画のようなものがありましたが、ちょっとやってみたい気もしますね(笑)





    とまあ、ごはんをたくさん食べさせてあげなければならない大型バイクやら車の気持ちがわからないこいつらですが、要はガソリン代を毎月の家計簿欄の項目に入れずに、「雑費」や「その他」の欄に恐る恐る計上したい人にはビジバイは最適ということですね。


    ごはんを食べさせなくても、治療をする頻度が少なくて済むのも、ビジバイの特権なのかなあと思ったり。
    おかげで社会人になっても金銭感覚が狂わずに質素な生活を送っております(笑)


    ん〜、でもやっぱり、これはバイクがうんぬんではなく、ケ○な私だからピッタリなんでしょうね……
    どうしてもランニングコストでバイクを考えてしまうからなあ……


    そんな感じで、先週の久々の給油を機になんとなく考えてみた今週でした!


    19:34 | YBR125・リトルカブ | comments(0) | -| - |
    スポンサーサイト
    0
      19:34 | - | - | -| - |
      コメント
      コメントする