Pote Pote Garage

リトルカブ・ポテポテ号とSRX600(キック況拭砲鮖つダメダメオーナーの日記。
<< 近況報告でも……(重大なものも含む!) | TOP | ある意味、行くとこまでいった(笑) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | -| - |
    ど〜してこれになっちゃんたんだか?(経緯)
    0

      納車して早一ヶ月が経ちました!


      今の時点で400キロほど走っているので、YBRのときよりはなかなかのペースです。


      さてさて、いきなりYBRを手放してNinja250 SE「スペさん」がやってきたわけですが、憧れの250ccフルカウルモデルを買うまでの経緯を少し。


      免許を取ったのはかれこれ2年前でしたが、確か教習所に通う理由が「流れに乗れるバイクに乗りたい」みたいな感じだったと思います。


      そうすると、カブ乗りの私はカブ110に乗りたかったので小型限定免許でもいいかな、と思っていたのですが、教習を踏むうちに跨るバイクもいいなあと思い始め、自然と目標はこのバイクになっていったのですね。





      ホンダのCBR250R(MC41)ですね。


      性格からいえば、私のカブを見てもわかるように、クラシックモデルとなるところが、なぜかフルカウル……


      私にとっては、バイクらしい、カッコイイものに映ったのでしょう。


      しかしながら、当時は学生の身でアルバイト資金を十分につぎ込める状況でもなく、400ccの教習車の洗礼を受けて125ccから始めることにしました。





      たまたまYBRを譲ってもらえることになって乗り始めましたが、最初はカブとのミッションの違いが恐怖感を増大させてしまい、なかなか走りに行くことができないでいて……


      序々に慣れていってワインディング練習をしてみたりするも、どこかに250ccフルカウルの存在がちらついて……


      それと、125ccの良さは250ccに乗ってみないとわからないのかなあと思ってみたりすると、原二とゆっくり付き合うのはもう少し後でもいいのかなと思うようになりました。


      というのが今年の春以降の話。


      私の理想としては、


      250cc
      フルカウル
      青色


      が完璧だなあと。


      CBRのモリワキもいいなあと思っていましたが、50ccシングル→125ccシングルとなるとツインなるものに興味が湧いてきたのも事実。


      当然のことながら、CBR以外のフルカウルといったらニンジャしかありませんから、ニンジャだったら14年モデルのオレンジSEとか250RのオレンジSEなんかいいなあなんて思っていたのですね。


      ただし、オレンジも好きですが、この絶妙な黒とのツートーンでブルー出ないかなあなんて心の中で思っていたり……


      YBRにあんまり乗ってないし、このままじっくり乗り続けようかな……でも250ccに乗ってみたいな……なんて問答を繰り返していましたが、暑い暑い夏のころに出てしまった……





      どーん(爆)


      第一声は「なんじゃこりゃ〜!」ってな感じです(笑)


      ワイちゃんをどう手放すかという問題以外は、これを見た瞬間に50%くらい決心がついて、その後試乗して80%くらい契約する気になってしまいました……


      思い立ったら即行動派でもないですが、発表から2日後に契約です(笑)


      オプションは、スライダーとETC、ヘルメットホルダーといったところです。
      ちなみに、私の愛車定番のホムセン箱はスタイリングだの駐車場に入らなくなるだのという諸事情を考慮して取りやめ、シートバッグを導入しております。


      実はニンジャは、旧モデルから「大きくて乗れないかも……」と思って敬遠していたモデルなので、まさか自分が乗るとは思っていませんでした!


      結局決め手は色かよ……というところですが、下手ながらもコーナーをひらひらと駆け抜けるのに必要なスポーツバイクとしての要素を兼ね備えていたのは大きかったですね。


      乗ってみてまだまだ慣れないところ、カブ&ワイと違うところの戸惑いなどいろいろありますが、車体に対しての不満はないですね。


      強いて言うなら、この前始めて大型とツーリングをする機会があって、その圧倒的な加速力についていけなかったので車間距離空きすぎてツーリングになっていなかったところくらいですかね(汗)


      それは250ccの宿命ですし、それを理由に大型に乗り換えるわけでもないのでよしとします。


      高速も大型に比べれば大変かもしれませんが、高速に乗れる条件を備えているだけでも幸せもんです。
      今までは仙台〜東京間とか名古屋〜大阪間を下道&50ccで走っていたのですから、それと比べればかなりラクです(笑)


      ちなみに、50→125→250と律義に(?)ステップアップしてる身からすると、頻繁にギアチェンジする感覚は変わらないにしても、車をリードできる十分な加速とパワーを備えているところは、入門クラスとしていかに250ccが最適なのかうなずけます。


      とはいえ、これに乗るために免許を取った私としてはフラッグシップのような存在ですので、めきめき上達してたくさんいろんな道&場所に行けたらなあなんて思っています!


      たぶん、数年後に大型免許は取りますが、大型はクラシック系かパワーそこそこ系(NC系とかMT-07とか)ののほほんバイクにすると思いますし、間違ってカブ110を増車したときには大型も乗らないかもしれないです……
      (カブ110増車疑惑は250に乗り換えても変わらないのです……汗)


      そんな感じで、しばらくスペ&ポテのガレージになりそうです!





      P.S.


      お店のご厚意でこんなパーツを着けていただきました!








      (ちょっと映り悪いな……)


      ちょっとしたアクセントになって、goodですね!


      17:03 | Ninja250 | comments(1) | -| - |
      スポンサーサイト
      0
        17:03 | - | - | -| - |
        コメント
        こんにちは、私にはもう乗れない前傾姿勢(笑)
        250は本当に入門には最適だなと最近ふと思います。
        大型とのツーリングの時は気をつけて下さいむきになってついてくとあぶないですんで(汗
        私もハンターカブ増車計画を密かに持っていましたんでまたツーリングでもお願いします(笑)
        2014/10/13 2:50 PM by オレンジぼっくす
        コメントする